プロフィール

ai

Author:ai
高知県在住。
2009年6月に第一子出産しました。
2011年10月に第二子出産予定!

毎日をなんとなく過ごしながら、楽しく生活できるようアンテナはりめぐらしてます。
只今 子育て奮闘中!
楽しく生きる!がモットーです*

※記入されているレシピや、その感想(または手法)はあくまでも個人的なメモで、その内容を保証する物ではありませんので…あしからず


*********************

ブログランキングに参加してます♪
クリックお願いします♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
せいちょう記録

script*KT*
せいちょう記録
MEMO*


スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し芋と今日の反省*

Tue.15.11.2011 2 comments
この前、おばあちゃんにお芋をもらったので、まだまだ気が早いけど、干し芋作りました。

034_20111114232136.jpg

大きめのお芋を7本も使って作ったけど…
もう半分くらい食べました。もちろん私一人じゃないよー。旦那もムスメも食べてまーす。

…ところで、上の写真。両方とも同じ畑で同じようにして作られた、同じ種類のお芋。(確か紅あずまだったかな?)
左の方が1回目にふかしたお芋。右が2回目。
お芋の色の違いが、一目瞭然!よねー!!

そして美味しいのは左の方。これは抜群に!
この違いはですね、はっきりわからないんですけど、1回目はちょっと濃い目の塩水に4時間ほど入れておいたお芋を、じーっくりふかしたもの。2回目のは、塩水なしの、ふかし方も1回目よりはちょっと雑。
なので、多分塩水とふかし方で、こんなふうに全然違うようになったみたい。

とにかく、今まで作ってた干し芋に比べて、はるかに美味しくできるようになりました♪
また次もこの方法でやってみようっと♪
ちなみにサーモスのシャトルシェフ、使ってます。


これ、すごいよ!
本当は、圧力鍋をもう少し大きいのに買い替えたいなーって思ってて、色々調べた結果、たどり着いたのがコレ。
ほぼ毎日大活躍です!!!


ところで、今日の反省。


今日は、長女をずいぶんと叱ってしまいました。
理由は様々で、まぁ長女が悪いと言えば悪いのですが、私ももう少し大人にならなければ…と思うことも。
とにかく、今は私がしていること全部が気になって、全部真似したがります。
2歳の子には危ないことも何もかも。
気持ちに余裕がある時は、一緒にしようか!って言って、ほんの少し長女に手伝ってもらうと、満足してくれるんですけど、今日はその余裕がなかったな~。
危ないことを、危ない!って頭ごなしに言っても、子どもはまだ理解してくれないから、上手に理解してもらうように、言い方一つで子供の反応も変わってくるのにね。わかっているのに、ついつい…

でも、どんなに怒っても、泣いて抱きついてくる姿とか見たら、「またやってしまった!」って結局反省するのですよね。じゃぁ、もうそれなら怒るなよ!って、自分に腹立てたり。

しかも、私を追いかけてきてドアを開けた時に、長女さん、ドアの下の隙間に足の親指を挟んでしまい、爪がはがれてしまいました…これは、大人の私が見ても、かなり痛そう…
特に私が何かしたから…っていうんじゃないけど、痛がってるの見てたら、今日たくさん怒ってしまったことを更に反省したり。

なんか、ダメだなぁ…って思ってしまうのです。
ま、そういうこともあるよね。

明日は、いつも怒ってばっかりのお母さんではいないように、気をつけたいと思います。。。


前に、長女が生まれた時に、叔母さんが言ってくれたんです。
「子どもには子どもの世界がある」って。
叔母さんが、昔、義母に言われたらしいんですけどね。

自分の言動を反省する時、いつもこの言葉を思い出します。

021_20111114232135.jpg

そう。
この子にもこの子にしかない世界があるんですよね。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


いつもクリックありがとうございます!
励みになります!ポチポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト

« 久々おやつ* - Home - コスモス畑 »

- comments
2 comments
上の子を叱ってしまう・・・
とても良くわかります。
私も息子が2歳前の時に下の娘が生まれたのですが、実家から帰って来てからは、娘には手が掛らなかったのに毎日生活するだけで一杯一杯で、つい上の子を怒りすぎてしまう事が多く、反省の毎日でした(>_<)

ちょうど2歳の大変な時期だったからというのもあるかもですが、どうしても下の子のお世話や家の事などもあるので、完全に上の子に向き合う事ができないんですよね(:_;)

先日久しぶりに息子が2歳の頃のビデオを見たのですが、「こんなにかわいい時期だったんだ。。」と今更気付いてなんだか泣きそうになりました。

下の子が生まれてからの1年はあまり記憶がないんですよね(*_*)
それだけ余裕がなかったのかもですが、時には立ち止まって、息子とゆっくり過ごす時間を持てば良かっな~と今になって思います。

自分の事ばかりでスミマセン(>_<)
でも、aiさんはちゃんと今日の自分を反省して、反省するだけではなく、次に生かそうとしているので偉いなと思います!

まだまだ母親歴数年の若造なので失敗続きですが、子供達と一緒に成長していくつもりで、お互い頑張りましょうね☆★

長々失礼しました(:_;)



チョコさん★
色々とありがとうございます!
こんなふうに言ってくださると、なんだかほっとします。
やっぱり、閉鎖的な空間で生活してると、すごく自分を追いつめてしまうこともあったりするので…。

でも、みなさん通られる道なんですよね。
きっと、そうして子供も親も成長してるんだろうなぁって思うようにしています。

本当、お互いがんばりましょう!
そして私にまたアドバイスください♪
チョコさんのコメントでちょっと元気でましたから♪♪♪
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。