プロフィール

ai

Author:ai
高知県在住。
2009年6月に第一子出産しました。
2011年10月に第二子出産予定!

毎日をなんとなく過ごしながら、楽しく生活できるようアンテナはりめぐらしてます。
只今 子育て奮闘中!
楽しく生きる!がモットーです*

※記入されているレシピや、その感想(または手法)はあくまでも個人的なメモで、その内容を保証する物ではありませんので…あしからず


*********************

ブログランキングに参加してます♪
クリックお願いします♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
せいちょう記録

script*KT*
せいちょう記録
MEMO*


スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってビフォーアフター

Mon.16.11.2009 4 comments
今日は、朝から娘といそいそホームセンターに。

最近のDIYに味を占め、次はこんなの欲しいーという欲望がむくむく膨らんでくるのです。
今回は調味料ラック。

うちの台所。ごちゃついてます。
なんだかとっても雑然としていて…気に入らない。

002_20091116155652.jpg

…といいつつ、写真を撮る前にちょっとだけ片付けました。
でも、ごちゃごちゃしてる。
せっかくのWECKの瓶も、こんなふうじゃぁかわいそう。

な・の・で!



  ↓↓↓



こんなもの、作ってみたよ。



  ↓↓↓



じゃじゃーん!

004_20091116155658.jpg

あれ?写真じゃすっきり具合がうまく伝わらない…。
まず右側のお玉とか菜箸とかは、キッチン下の引き出しの中に、さようなら。

WECKの瓶も取り出しやすく並べてみた&上のスペースも無駄なく使えるので、写真に写ってない左側の部分はスッキリ~


この自称、調味料ラック。
ネットでみつけて欲しいなぁーって思ってて。
だけど、やっぱりね、予算がね。そこでつまずくのですね。
4000円くらいはするのかなー?+送料ってなったらね…。
そうやすやすとは手が出ない。

だけどこうして作ると、楽しい!そして低予算でできるのです。
ステキー!今回は1000円くらいで仕上がりました。

そして、このラックにはまだまだ他の楽しみ方があるんです。

005_20091116155704.jpg

こんなふうに置いてももちろんOK!
何かのコーナー作りとかに使えそうです。

そんでもって、閉じると、こう!

006_20091116155710.jpg

こんなふうな棚としても使えます。
A4サイズくらいのものがしまえそう。

3wayで使える、なんとも便利なラックなのでした。
スポンサーサイト

« 宝物。 - Home - CAKE* »

- comments
4 comments
これまた!
ステキ!

aiさんのおうちはアパ-トですか?
マンション?

わが家のキッチンは正面が窓で調味料などを置くスペ-スすらありません..
吊り棚もありません..
なので、後ろにカラ-ボックス並べて上に板のせてカウンタ-にしてます。
狭いんですよね-

ステキなキッチンのあるおうちを建てた-い!
-3110-さん★
これは、3wayなとこがお気に入りなのです♪
そしてこのラックを作ったことにより、また次に作りたいものが…!

私の家は、アパートですよー。
しかも間取りが悪いので、色々不便の多い…

正面が窓なの、ちょっとアコガレますけど…モノを置くスペースがないのはちょっと困りものですねぇ☆
でも、うちもキッチンの後ろにカラーボックス並べて、カウンター風に仕切ってます!一緒ー!

本当、ステキなキッチンあこがれますよねー。
愛が色々工夫して今のアパートを素敵に変えていっているのをいつもメールで聞いてて本当感心しています★これからもお互い刺激しあっていこうね!!
さくら★
本当にねー。
さくらには私も刺激されっぱなしよ!色々挑戦していこね♪
今のアパート、でもめっちゃ間取り悪いのが本当に嫌ーーーー!
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。